ハイジャックは英語ではない

カタツムリはコンクリートを食べる。
カタツムリがコンクリートを食べるのはコンクリートに含まれている炭酸カルシウムを摂取するため。
背中のカラーを維持するには炭酸カルシウムが必要なのだ。
ではどうやってコンクリートを食べるのか実はカタツムリには歯が12000本もありヤスリのように細いその派手ジョリジョリとコンクリートを削って食べているのだ。
ハイジャックの名前の由来。
飛行機を乗っ取る事がハイジャックという認識をしている方が多いですが本来は違います。
日本では飛行機の取り=ハイジャックと誤解されている方が多いためバスジャックカージャック電波ジャックなどの言葉が存在します。
しかしそれはすべて和製英語の為飛行機以外にも自動車船などを乗っ取る際にハイジャックという言葉が使われるそうです。しかし、ハーバーリンクスジャパン withcosme サラフェプラス 30gはどれだけ安く購入できるかを調査していて、
実際に英語圏でバスジャックやカージャック電波ジャックなどの言葉を使っても全く通じません。
さらに日本ではハイジャックは飛行機を乗っ取るところから高いところで行われる犯罪=ハイ高いという意味でハイジャックと認識されていますがそれも実は間違い。
ハイジャックの語源を知るにはアメリカの歴史をさかのぼる必要があります。
ハイジャックはアメリカの禁酒法時代に生まれた言葉です1920年から1933年に制定された法律で飲酒用のアルコールの製造販売輸送などが禁止された法律です。
禁酒法時代のアメリカでは強盗や追い剥ぎなどの行為が盛んに行われていました。
この犯行に及ぶ際にハイジャックと言葉をかけて銃を突きつけていたそうです。
こういった強盗行為が全般的にハイジャックと呼ばれていたんですね。
それからどんどん意味を変えて行き乗り物を乗っ取るときに銃を突きつけるイメージから乗っ取り=ハイジャックとなって行きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です